こんばんは、ちあきです。

今日は精油についてお話します。

 

ブルーバードではフランスのフロリハナというメーカーの

精油を取り扱っていました。

オーガニックに重きを置いているメーカーでしたので、

取り扱いを決めたのですが。

フランス、ええんですよ。

でもね。

 

お仕事を続けていくうちに、私の気持ちがどんどん

日本に向かっていったんです。

理由はものすごくシンプル。

私日本人やから。

 

着物を着て施術するようになってから、

その気持ちは一段と強くなりました。

はじめはコスプレやった着物が、

だんだん着物を着ることが意味を持つようになりました。

私が着物を着ることで、周りの人の癒しになり、

ノスタルジックな思いを感じてもらうことができる。

それってすごいなって思いだしました。

 

私が生活して、お店をやっている場所が堺なんですが、

堺ってすごく歴史のある街で。

着物が似合う街でもあります。

そして、堺で頑張っているお商売人も沢山います。

堺産にこだわりたいって気持ちが強くなって。

堺で用意できないなら、せめて日本産にこだわりたい。

 

こんな経緯で、精油も日本産の精油に切り替えました。

和精油、というものなのですが、

正直フランスの精油のような華やかな香りはないです。

でも、懐かしい、森の中にいるような

心地よい香りの精油が多いです。

効能も心に効くものが多いです。

派手さはないけど、ここちのいい香り。

うちのサロンにピッタリやなと思って。

 

お部屋の香りは堺のお香を焚いていますので

精油をお試しいただけるのは

オイルマッサージのみです。

とても気持ちのいい香りの

オイルに仕上がります。

ぜひおためしくださいね。